代表取締役

上場企業役員

【2023年最新情報】 上場企業社長・役員一覧 専修大学出身者編①

最終学歴が専修大学出身の上場企業役員一覧①

はる坊です。

今回は、最終学歴が専修大学卒業・中退の上場企業役員をまとめました。

今回は、その1回目となります。

データの見方

銘柄コード・銘柄名(企業名)・役職・氏名・出身校の順です。

代表取締役から社外取締役。

監査役のデータです。

東京証券取引所プライム市場・スタンダード市場・グロース市場の各市場上場企業

名古屋証券取引所プレミア市場・メイン市場・ネクスト各市場上場企業

札幌証券取引所単独並びに重複上場・アンビシャス市場上場企業

福岡証券取引所単独並びに重複上場・Q-Board上場企業企業をカバーしています。

情報ソース元は、各企業のIR情報・各紙の新社長情報・専門誌の情報です。

専修大学出身 上場企業役員

1844 大盛工業
取締役 及川 光弘 専修大学法学部卒業

1879 新日本建設
常勤監査役 亀岡 秀典 専修大学法学部卒業

1885 若築建設
社外取締役 森田 隼人 専修大学経営学部卒業
シャボン玉石けん 代表取締役社長 兼任

1899 福田組
代表取締役社長 荒明 正紀 専修大学経営学部卒業

1926 ライト工業
常勤監査役 木下 博之 専修大学商学部卒業

1930 北陸電気工事
常務取締役 山崎 勇志 専修大学経済学部卒業

1941 中電工
常勤監査役 緒方 秀文 専修大学法学部卒業

1948 弘電社
取締役 上席常務執行役員 山名 克英 専修大学法学部卒業

1967 ヤマト
取締役 副社長執行役員 吉井 誠 専修大学法学部卒業

1994 高橋カーテンウォール工業
社外監査役 見 芳彦 専修大学商学部卒業
税理士

1997 暁飯島工業
取締役 上席執行役員 片桐 倫明 専修大学経済学部卒業

2170 リンクアンドモチベーション
代表取締役社長 坂下 英樹 専修大学商学部卒業

2307 クロスキャット
取締役 道上 正人 専修大学法学部卒業

2374 セントケア・ホールディング
専務取締役 執行役員 田村 良一 専修大学文学部卒業

2479 ジェイテック
社外取締役 常勤監査等委員 山田 峻介 専修大学経済学部卒業
行政書士

2481 タウンニュース社
取締役 執行役員 北原 健祐 専修大学商学部卒業

2700 木徳神糧
取締役 副社長執行役員 鎌田 慶彦 専修大学商学部卒業

2752 フジオフードグループ本社 
社外常勤監査役 原 光彦 専修大学法学部卒業

2789 カルラ
社外取締役 花舘 達 専修大学商学部卒業
公認会計士

2877 日東ベスト
代表取締役社長 塚田 莊一郎 専修大学経営学部卒業

2901 石垣食品
社外取締役 監査等委員 穴井 克宜 専修大学経営学部卒業

2974 大英産業
代表取締役社長 大園 信 専修大学商学部卒業

3057 ゼットン
取締役 田中 俊一 専修大学経営学部卒業

3097 物語コーポレーション
代表取締役会長 芝宮 良之 専修大学経済学部卒業

3154 メディアスホールディングス
取締役 専務執行役員 柴田 英治 専修大学商学部卒業
協和医科器械 社長 兼任

3221 ヨシックスホールディングス
取締役副社長 瀬川 雅人 専修大学卒業
ヨシックスフーズ 社長 兼任

3232 三重交通グループホールディングス
代表取締役副社長 竹谷 賢一 専修大学経営学部卒業
三重交通 社長 兼任

3232 三重交通グループホールディングス
取締役 川村 則之 専修大学経営学部卒業
三交コミュニティ 社長 兼任

3322 アルファグループ
代表取締役社長 吉岡 伸一郎 専修大学経済学部卒業

3328 BEENOS 
代表取締役副社長CFO 中村 浩二 専修大学経営学部卒業

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました。

心より御礼申し上げます。

よろしければ、下記もご覧くださいませ。

今後もデータを更新してまいりますので、よろしくお願いいたします。

はる坊拝

上場企業役員

【2023年最新情報】 上場企業社長・役員一覧 専門学校出身者編①

最終学歴が専門学校出身の上場企業役員一覧①

はる坊です。

今回は、最終学歴が専門学校の上場企業役員をまとめました。

今回は、その1回目となります。

データの見方

銘柄コード・銘柄名(企業名)・役職・氏名・出身校の順です。

代表取締役から社外取締役。

監査役のデータです。

東証プライム・スタンダード・グロース各市場

名証プレミア・メイン・ネクスト各市場をカバーしています。

情報ソース元は、各企業のIR情報・各紙の新社長情報・専門誌の情報です。

【建設業】
1430 ファーストコーポレーション
代表取締役社長 中村 利秋 東京デザイナー学院中退

1438 岐阜農園
常務取締役 小栗 栄一 東海ビジネス専門学校卒業

1439 安江工務店
常務取締役 新田 義正 HAL名古屋卒業

1444 ニッソウ
取締役 湯浅 一彦 工学院大学専門学校卒業

1449 FUJIジャパン 
取締役 樋口 俊一 札幌理工学院専門学校卒業

【サービス業】
1717 明豊ファシリティワークス
常務取締役 大島 和男 専門学校東京CPA会計学院卒業

【建設業】
1758 太洋基礎工業
常務取締役 土屋 敦雄 東海工業専門学校卒業

1764 工藤建設
常務取締役 田崎 功 北九州YMCA卒業

1771 日本乾溜工業
取締役 今田 暢也 長崎県立建設大学校土木科卒業

1771 日本乾溜工業
取締役 荒木 強 KJC専門学院卒業

1788 三東工業社
取締役 専務執行役員 中村 幸治 修成建設専門学校卒業

1795 マサル
取締役 高橋 聡一郎 日本工学院専門学校卒業

1795 マサル
取締役 蛭子屋 新一 日本電子専門学校卒業

1827 ナカノフドー建設
社外取締役 小高 光晴 東京情報ビジネス専門学校卒業

1841 サンユー建設
常務取締役 清本 孝敏 東京デザイン専門学校卒業

1841 サンユー建設
取締役 下瀬川 泰 大原簿記専門学校卒業

1873 日本ハウスホールディングス
代表取締役社長 真田 和典 読売九州理工専門学校卒業

【サービス業】
2122 インタースペース
取締役 岩渕 啓太 専門学校日本ホテルスクール卒業

2137 光ハイツ・ヴェラス
常勤監査役 若林 弘子 北海道医師会看護専門学校卒業

2150 ケアネット
社外常勤監査役 高橋 幸定 千代田電算機学院卒業

2180 サニーサイドアップグループ
取締役 久貝 真次 沖縄ビジネス外語学院卒業

【食料品業】
2222 寿スピリッツ
常務取締役 松本 真司 大原簿記専門学校卒業

【情報・通信業】
2307 クロスキャット
取締役 副社長執行役員 山根 光則 広島電子専門学校卒業

2317 システナ
代表取締役会長 逸見 愛親 千代田電算機学院卒業

2326 デジタルアーツ
代表取締役社長 道具 登志夫 東京商科学院専門学校中退

2335 キューブシステム
代表取締役会長 崎山 收 日本電子工学院卒業

2335 キューブシステム
取締役 内田 敏雄 日本電子工学院卒業

2349 エヌアイデイ
常務取締役 盛光 敏昭 コンピュータ教育学院卒業

【サービス業】
2435 シダー
代表取締役社長 座小田 孝安 国立療養所福岡東病院附属リハビリテーション学院卒業

2435 シダー
社外取締役 中村 儀成 国立善通寺病院附属リハビリテーション学院卒業

2435 シダー
常勤監査役 二宮 さおり 国立療養所福岡東病院附属リハビリテーション学院卒業

2488 JTP
取締役副社長 為田 光昭 専門学校静岡スクールオブビジネス卒業

2492 インフォマート
取締役副会長 長濱 修 九州電子計算機専門学校卒業

【小売業】
2687 シー・ヴイ・エス・ベイエリア
社外取締役 高橋 尚人 東放学園専門学校卒業

2754 東葛ホールディングス
代表取締役社長 石塚 俊之 ホンダインターナショナルテクニカルスクール卒業

2754 東葛ホールディングス
取締役 森田 誉 新堀ビジネス専門学校卒業

2754 東葛ホールディングス
取締役 高橋 輝 大原簿記専門学校卒業

2754 東葛ホールディングス
取締役 監査等委員 吉井 徹 東京デザイナー学院卒業

2776 新都ホールディングス 
代表取締役社長 鄧 明輝 東京外国語学院卒業

2788 アップルインターナショナル
代表取締役 小林 正示 中部日本自動車整備専門学校卒業

【食料品業】
2816 ダイショー
常務取締役 坂田 恵輔 福岡経理専門学校卒業

2872 セイヒョー
取締役 宮島 亜佐夫 新潟商科電算専門学校卒業

2882 イートアンドホールディングス
取締役 監査等委員 椎木 孝 進栄経理専門学校卒業

2901 石垣食品
代表取締役社長 小西 一幸 大原簿記専門学校卒業

2916 仙波糖化工業
常務取締役 前田 立志 コンピュータ日本学院専門学校卒業

2934 ジェイフロンティア
取締役 執行役員 鈴木 信二 大原簿記専門学校卒業

【小売業】
3028 アルペン
取締役副社長 執行役員 村瀬 一夫 日本ビジネス専門学校卒業

3038 神戸物産
取締役 浅見 一夫 兵庫栄養専門学校卒業

【情報・通信業】
3042 セキュアヴェイル
代表取締役社長 米今 政臣 東京商科学院専門学校卒業

3042 セキュアヴェイル
取締役 常務執行役員 白石 達也 京都コンピュータ学院卒業

3042 セキュアヴェイル
取締役 執行役員 大政 崇志 愛媛電子ビジネス専門学校卒業

3053 ペッパーフードサービス 
取締役 猿山 博人 日本電子専門学校中退

3057 ゼットン
取締役 常勤監査等委員 木村 治 YMCA国際ホテル専門学校卒業

3073 DDホールディングス
常務取締役 矢口 健一 武蔵野調理師専門学校卒業

【卸売業】
3180 ビューティガレージ
取締役 供田 修一 石川美容専門学校卒業

3180 ビューティガレージ
取締役 野村 貴久 石川経営専門学校卒業

【小売業】
3181 買取王国
取締役 監査等委員 松岡 保富 東京デザイナー学院卒業

【卸売業】
3183 ウイン・パートナーズ
取締役 執行役員 三田上 浩美 東京電子専門学校卒業

【小売業】
3184 ICDAホールディングス
代表取締役副社長 向井 俊樹 ホンダ学園卒業

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました。
心より御礼申し上げます。

よろしければ、下記もご覧くださいませ。

今後もデータを更新してまいりますので、よろしくお願いいたします。

はる坊拝

ドラクエを遊び尽くそう

【ドラクエを遊び尽くせ!】3DSとDSがあれば、ドラクエシリーズが全作品が遊べるんです!!


はる坊です。

さて、『ドラゴンクエスト』、通称“ドラクエ”
ドラクエは日本人にとって最も人気のあるゲームソフトの一つですね。
現にドラクエⅪが発売された2017年当初、私の周りでもかなりの人がプレイをしていました。
30、40、50代の普段ゲームをしない人達も「ドラクエだけは別!」と言って、プレイをしていました。

それだけ、ドラクエというゲームは日本国民に愛されているわけですね。

そんな幅広い世代から愛されているドラクエシリーズですが、なんと3DS一つあれば、シリーズ全作品をプレイすることができます。
そして、この記事ではドラクエの各作品を振り返りながら紹介していきたいと思います。

また、シリーズ作品以外にもモンスターズなどの派生作品も紹介します。
まだ遊んでいない作品がある人は是非チェックしてみてください。

ドラゴンクエストⅠ~Ⅲ

1980年代にドラゴンクエストⅠ~Ⅲはファミコンで発売されました。

これらの作品は、1986年・1987年・1988年と毎年連続での発売となりました。

ロトシリーズの三部作はDS/3DSのカートリッジでプレイすることはできませんが、ニンテンドーeショップからのダウンロード版でのみプレイすることができます。

ドラクエ1では一人の勇者のみ、2では3人の仲間での冒険、3では4人までの仲間、そして、職業に応じて自分好みのパーティを組むことができる、といった具合にシリーズが進むにつれてシステムも向上していきました。
りゅうおう、ハーゴン、シドー、バラモス、ゾーマと懐かしの魔王たちを倒すことができるのもこれらの作品です。

ドラゴンクエストⅣ~Ⅵ


天空シリーズと言われているドラクエⅣ~Ⅵは、DS用のソフトでリメイクとして発売されています。

DS用ソフトは3DSと互換性があるので、3DSを持っていればこれらの作品をプレイすることが可能です。

初めてプレイしたドラクエが天空シリーズという人も多いと思います。

ドラクエⅣは全五章のオムニバス形式で、章ごとにキャラクターが変わり物語が進行されていきます。
一章ではライアン、二章ではアリーナ、五章で主人公が登場と言った具合になります。

ドラクエⅤは親子三世代に渡る壮大なストーリーです。
ビアンカ、フローラのいずれかを選択するという、プレイヤーに大きな選択肢を与える作品でもあります。

ドラクエⅥでは現実世界と夢の世界、二つの大きなワールドマップが舞台となります。
20種類の転職とモンスターを仲間にできるシステムから、やり込み度がかなり高い作品になります。

ドラゴンクエストⅦ~Ⅺ


ドラクエⅦはシリーズで初めてプレイステーションで発売された作品です。

今までのファミコン、スーパーファミコンのドット絵とは異なりポリゴンでキャラクターたちが表現され始めました。

ドラクエⅧがPS2で完全3Dで発売されましたが、次のⅨではDS用ソフトとして発売され再びドット絵に戻りました。

シリーズ初となるオンライン専用ソフトとして発売されたⅩは3DSだけでなく、wiiu、PS4と幅広いハード機で遊ぶことができます。

最後に2017年に発売されたドラクエⅪは3DSとPS4での同時発売。
ロトシリーズの原点となる物語でもある本作は、ゲームバランス、ストーリーなどの完成度が高く、国内、海外問わず高い評価を得ています。

派生作品:モンスターシリーズ

ナンバリングシリーズの次に人気のあるシリーズはモンスターシリーズであると私は考えています。
人を戦闘させるのではなく、モンスターを戦闘させていくこちらのシリーズには、仲間全員のレベルが最大になりやることがなくなってしまうということが発生しません。

なぜなら、ナンバリングシリーズのように限られたキャラクター達を育てるのではなく、配合によって生まれ変わる無限のモンスターたちを育てられるからです。
そのため、終わりのないドラゴンクエストということができます。

3DSでは、ゲームボーイで発売されていたテリーのワンダーランド、イルとルカの冒険のリメイクとジョーカーの三作品を遊ぶことができます。
基本的なシステムはどの作品も同じですが、個人的にはイルとルカの冒険がおすすめです。

派生作品:スライムもりもりシリーズ

ドラクエではおなじみのモンスターキャラ「スライム」が主人公であるゲーム。
ドラクエ作品の中では、珍しくアクションゲームとなっています。
全体的に子ども向けという印象ですが、特に不満に思う部分はなく、アクションゲームとしては十分楽しめます。
2011年以降シリーズの発売が止まってしまっているのが少し残念です。
平均売上本数が35万本と、ドラクエシリーズにしては少ないことが原因でしょうか?

長者番付

【懐かしの平成】2001年分(平成13年分)全国長者番付(高額納税者公示制度)トップ100にはこの人が登場していた。

2001年分(平成13年分)全国長者番付(高額納税者公示制度)トップ100

順位・氏名・職業・住所・所得税納税額の順です。

1 高橋 洋二 ユニマットグループ代表 沖縄県八重山郡 68億4115万円
2 大川 功  元CSK名誉会長 東京都港区 39億5368万円
3 藤田 元  藤田商店社長 東京都世田谷区 33億7806万円
4 藤田 完  藤田商店副社長 東京都世田谷区 32億7696万円
5 藤田 田  日本マクドナルド会長 東京都世田谷区 21億6327万円
6 齋藤 一人 健康食品販売業 東京都江戸川区 12億4146万円
7 高橋 章恵 ユニマットグループ役員 神奈川県小田原市 11億7785万円
8 宇野 康秀 有線ブロードネットワークス社長 沖縄県那覇市 11億5434万円
9 田中 剛  不動産投資コンサルティング会社社長 東京都世田谷区 10億1822万円
10 井上 美悠紀 学生援護会会長 東京 東京都新宿区 8億7771万円
11 吉田 嘉明 ディーエイチシー社長 千葉県浦安市 8億2219万円
12 樋口 百合子 女性用下着販売会社社長 北海道札幌市 7億8729万円
13 吉田 照哉 社台ファーム経営 東京都港区 7億6042万円
14 岡田 和生 アルゼ社長 東京都品川区 7億1123万円
15 吉田 勝己 ノーザンファーム経営 東京都港区 6億7186万円
16 古川 享  米マイクロソフト社副社長 東京都渋谷区 6億3757万円
17 山内 溥  任天堂社長 京都府京都市 6億3131万円
18 柳井 正  ファーストリテイリング社長 山口県宇部市 6億1092万円
19 松本 孝利 投資コンサルティング会社社長 東京都町田市 6億0086万円
20 鈴木 まゆみ ソノコ名誉会長 オーストリア 5億8659万円
21 田中 清司 女性用下着販売会社役員 北海道札幌市 5億7608万円
22 萩原 一成 無職 東京都世田谷区 5億5034万円
23 齋藤 慎一 元牧場経営 千葉県柏市 5億3954万円
24 谷尾 凱夫 元食肉小売会社社長 福岡県福岡市 5億3559万円
25 福田 吉孝 アイフル社長 京都府京都市 5億2418万円
26 須田 洋  タクシー会社社長 埼玉県朝霞市 5億2381万円
27 石井 美恵子 大塚美容形成外科経営 東京都板橋区 5億1536万円
28 平 哲夫  フリーゲートプロモーション取締役 東京都港区 5億1307万円
29 中谷 廣耀  元会社役員 大阪府堺市 5億1102万円
30 神内 良一 プロミス名誉会長 東京都港区 5億0531万円
31 大竹 美喜 アフラック日本支社会長 東京都板橋区 5億0020万円
32 岡田 知裕 アルゼ役員 千葉県浦安市 4億7281万円
33 土屋 嘉雄 スーパー経営会社社長 群馬県伊勢崎市 4億6892万円
34 武井 健晃 武富士常務取締役 東京都杉並区 4億6581万円
35 服部 欹  セイコーエプソン取締役相談役 東京都港区 4億5936万円
36 服部 孝子 元セイコーエプソン取締役 東京都港区 4億4934万円
37 高梨 芳郎 高梨乳業名誉会長 神奈川県横浜市 4億4298万円
38 佐藤 茂  賃貸住宅ニュース社長 兵庫県宝塚市 4億3505万円
39 濱崎 歩  歌手 東京都港区 4億2611万円
40 金沢 要求 パチンコ機器製造会社社長 愛知県名古屋市 4億2158万円
41 上月 景正 コナミ社長 東京都港区 4億1734万円
42 孫 正義  ソフトバンク社長 東京都港区 4億1396万円
43 関口 眞  不動産管理会社社長 米国 N.Y 4億0689万円
44 多田 勝美 大東建託社長 東京都大田区 3億9617万円
45 小野寺 眞悟 給食サービス会社会長 北海道札幌市 3億8343万円
46 梅田 晩太 元鉄鋼商社役員 兵庫県神戸市 3億7736万円
47 降籏 由美子 無職 東京都港区 3億7620万円
48 卓 玉仙  健康器具販売会社社長 東京都渋谷区 3億7360万円
49 田中 温  セントマザー産婦人科医院院長 福岡県北九州市 3億7018万円
50 服部 靖夫 セイコーエプソン副会長 東京都港区 3億6855万円
51 北城 恪太郎 日本IBM会長 神奈川県横浜市 3億6254万円
52 川路 耕一 商品先物取引会社社長 東京都港区 3億6184万円
53 金沢 全求 パチンコ機器製造会社役員 愛知県名古屋市 3億6011万円
54 井上 雅實 福岡県議、タクシー会社会長 福岡県福岡市 3億6005万円
55 藤 隆次郎 衣料品卸小売会社社長 福岡県福岡市 3億5981万円
56 福嶋 康博 エニックス会長 東京都杉並区 3億5890万円
57 田中 邁  ベンチャー投資会社社長 東京都世田谷区 3億5752万円
58 稲葉 浩志  歌手 東京都渋谷区 3億5746万円
59 大竹 勇子 元産業廃棄物処理会社役員 千葉県成田市 3億5397万円60 河田 朝子 不動産賃貸会社社長 東京都武蔵野市 3億5294万円
61 金沢 信求 パチンコ機器製造会社役員 大阪府吹田市 3億5189万円
62 勅使河原 宏 元草月流家元 東京都新宿区 3億5178万円
63 深江 今朝夫 呉服服地販売会社社長 大阪府堺市 3億4850万円
64 大田 勝  ヴァーナル社長 福岡県福岡市 3億4773万円
65 豊田 信一 会社社長 千葉県千葉市 3億4388万円
66 升永 英俊 弁護士 東京都港区 3億4374万円
67 糸山 英太郎 新日本観光会長兼社長 東京都港区 3億4334万円
68 二重作 弘正 アエル会長 東京都足立区 3億3980万円
69 高洲 鉄郎 無職 米国 N.Y 3億3710万円
70 大久保 泉 人材サービス会社社長 東京都港区 3億3638万円
71 服部 多恵子 元会社役員 東京都港区 3億2679万円
72 服部 禮次郎 セイコー名誉会長 東京都港区 3億2593万円
73 小松 神一郎 病院経営 東京都渋谷区 3億2509万円
74 鈴木 正治 無職 神奈川県横浜市 3億2154万円
75 上原 昭二 大正製薬会長 東京都新宿区 3億1902万円
76 宇多田 光 歌手 東京都杉並区 3億1889万円
77 原田 吉蔵 会社社長 東京都港区 3億1798万円
78 松原 信男 パチンコ機器製造会社社長 愛知県名古屋市 3億1629万円
79 金海 龍海 パチンコ店経営 福岡県久留米市 3億1007万円
80 吹野 博志 デルコンピュータ会長 東京都港区 3億1000万円
81 毒島 秀行 SANKYO社長 東京都渋谷区 3億0918万円
82 平野 岳史 人材サービス会社社長 東京都世田谷区 3億0872万円
83 渡辺 寿恵子 不動産賃貸管理会社社長 東京都港区 3億0866万円
84 武井 保雄 武富士会長兼社長 東京都杉並区 3億0639万円
85 富澤 香代子 会社役員 東京都港区 3億0581万円
86 光山 照男 パチンコ機器製造会社役員 愛知県名古屋市 3億0418万円
87 服部 純一 セイコーインスツルメンツ会長 東京都渋谷区 3億0196万円
88 植木 章夫 元桐灰化学社長 大阪府豊中市 3億0108万円
89 加藤 佐平 無職 東京都西東京市 2億9721万円
90 村松 忠義 元貴金属販売会社社長 東京都世田谷区 2億9709万円
91 全本 親民 パチンコ店経営会社社長 岡山県津山市 2億9436万円
92 奥村 昌美 自動車輸入販売会社会長 東京都千代田区 2億9081万円
93 神内 由美子 無職 東京都港区 2億8412万円
94 慶松 駿輔 医薬品市場調査会社会長 東京都杉並区 2億8123万円
95 松本 孝弘 ギタリスト 東京都港区 2億7771万円
96 高桑 テイ 元会社役員 山梨県南都留郡 2億7489万円
97 青木 シヅ 無職 神奈川県藤沢市 2億6826万円
98 岡村 鉉  パチンコ機器販売会社役員 愛知県名古屋市 2億6721万円
99 大川 隆法 幸福の科学総裁 東京都杉並区 2億6631万円
100 堤 正明  通信販売会社社長 東京都渋谷区 2億6530万円

人物伝

日本マクドナルド社長・日色保氏とは? 2019年も9月4日(水)から月見バーガー・黄金の月見バーガー・月見パイが味わえる季節がやってきましたよ。

日本マクドナルド新社長 日色保氏とは?

はる坊です。
日本マクドナルドホールディングスが、事業会社の日本マクドナルド社長に、同社の上席執行役員である日色保(ひいろ たもつ)氏をあてることを発表しました。社長就任は、2019年3月27日開催予定の株主総会後の取締役会で正式に決定される予定です。

これまで同社社長を務めてきたサラ・エル・カサノバ氏は、同社の代表取締役会長に就任予定です。

日本マクドナルド新社長 日色保氏のプロフィール

日色 保(ひいろ たもつ)氏は、1965年生まれで現在54歳です。

1988年に静岡大学人文学部法学科を卒業後、1988年静岡大学卒業後、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)に入社されています。
医療機器の営業やマーケティング、トレーニングを担当されたのち、外科用器材部門と糖尿病関連事業部門の事業部長を経験。
2005年には、J&Jのグループ会社であるオーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社の代表取締役社長に就任されています。
グループ会社とはいえ、40歳で社長就任はすごいですね。
2008年には、同社のアジアパシフィックの事業も統括。
2010年にジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 メディカル カンパニー 成長戦略担当副社長 シニアバイスプレジデントに就任。
2018年9月に日本マクドナルドの上席執行役員 CSO(チーフ・サポート・オフィサー)に就任されて、それから半年で社長就任となる訳です。

新社長の手腕に期待したいところです。

日色保 新社長就任後の日本マクドナルドの役員体制

日本マクドナルドホールディングス株式会社
取締役会長:ロバート D.ラーソン
代表取締役社長兼 CEO:サラ L.カサノバ(日本マクドナルド 代表取締役会長兼CEO
代表取締役副社長兼 COO:下平 篤雄(日本マクドナルド 代表取締役副社長兼COO)
代表取締役 上席執行役員:佐藤 仁志
取締役 執行役員:宮下 建治
取締役:アンドリュー V.ヒプスレイ
取締役:アローシャ・ウィジェムニ
取締役:日色 保(日本マクドナルド 代表取締役社長兼COO)
社外取締役:川村 明
社外取締役:上田 昌孝
※社外取締役の川村 明 氏は弁護士で、アンダーソン・毛利・友常法律事務所の顧問。
※社外取締役の上田 昌孝 氏は実業家で、アメリカンホーム保険会社の代表取締役会長やセシール代表取締役会長、そして、フジ・ダイレクト・マーケティング代表取締役社長、ディノス・セシール代表取締役会長を歴任されてきた人物です。
また、子供向けの職業体験施設であるキッザニアのエグゼクティブ・アドバイザーを務められています。

日本マクドナルド株式会社
代表取締役会長兼CEO:サラ・エル・カサノバ
代表取締役社長兼COO:日色 保
代表取締役副社長兼COO:下平 篤雄
取締役 上席執行役員:アンドリュー R.ブラフ
社外取締役:高橋 鉄

取締役 石渡 勲 氏は退任されるようですね。

日本マクドナルド代表取締役副社長COO下平 篤雄 氏って?

さて、ここで気になるのは、
日本マクドナルドホールディングスと日本マクドナルドで代表取締役副社長COOを務められている下平 篤雄 氏の存在です。
下村篤雄 氏のプロフィールを紹介しますと、
1953年東京都生まれ。1976年國学院大学法学部卒業。1978年日本マクドナルド入社。中央地区本部長・コーポレートリレーション本部長・営業推進本部長などを経て、2005年に日本マクドナルド代表取締役。
2009年大手フランチャイズ・チェーンのクオリティーフーズ(新潟市)に出向・入社。
2015年本社に戻り、上席執行役員フィールドオペレーション本部長を経て、2015年3月から現職。
という経歴です。
創業者・藤田田時代からの生え抜きですね。
社長を務められるには、年齢が66歳とちょっと長期政権のトップでは難しかったのかもしれません。

ちなみに、一時期、出向・入社されていたクォリティフーズ株式会社は、1990年2月5日に設立され、現在118店舗のマクドナルドを運営している企業です。

人物伝

見城徹という怪物について その1

幻冬舎 代表取締役社長・見城徹とは
はる坊です。
私はあることに興味を持つと、徹底して調べるという癖(ヘキ)を持っています。
仕事に関することでも、全然関係のないことでも同じです。

最近は、幻冬舎社長の見城徹氏の本を集中的に読みました。
その感想です。
見城徹といえば、幻冬舎社長にして、元角川書店取締役編集局長。
そして何より、敏腕編集者として知られています。

まず、見城徹氏が幻冬舎を設立したのは、自分を角川書店の正社員として採用してくれた角川春樹氏が、薬物事件で逮捕されたのが要因になっているとか。取締役会で、春樹氏の社長解任をおこなうなら、春樹氏に採用され従ってきた自分も辞めようと思ったとのこと。

なかなかできることではありませんが、筋は通っていますね。

見城氏の経歴を追ってみると、
1950年12月29日静岡県清水市(当時)生まれ。
地元の静岡県立静岡南高校を卒業後、慶応義塾大学法学部に入学・卒業。
廣済堂出版を経て、角川書店にアルバイト入社。
そして、芥川賞作家・高橋三千綱氏の後押しもあって、正社員に、とあります。

まず、ここまでで思うことがいくつか出てきます。
見城氏は、編集者でありながら、見城氏単独やサイバーエージェント社長・藤田晋氏などと著作を出しています。

それも一冊や二冊ではない。
発行されている書籍すべてに目を通してみると、重複するエピソードや、ちょっと違う書き方になっているなと思うところがありますが、自己顕示欲が強い方だという印象を受けます。

テレビにも出演していますし、YouTubeでは『徹の部屋』という番組のホストもしています。

本人曰く、少年期から青年期にかけて、コンプレックスの塊だったと述べられています。
いまでは強面の結構イイ顔(褒め言葉です)で正直、カッコいい。

セクシーさも感じる顔をしておられると思いますが、容姿に対するコンプレックスがかなりあったようです。
でも、その割に高校時代から、本人曰く、素晴らしい彼女がいたりして、(容姿にコンプレックスがあったって本当かい)と思わせてくれるような、アンバランスな印象を受けます。

また、読書家なのは少年の頃からのようで、それが、現在の見城氏を作り上げる土壌になっていることは確かでしょう。

まず、私が思ったのは、なぜ文学部へ行かなかっただろう?という点です。
「受けたけど、落ちたんだよ」
と言われたらお仕舞いですが、時代背景もあったのではないかと思うのです。
当時は、学生運動が吹き荒れていました。
法とは何か? 
政治とは何か? 
という疑問と興味が見城氏にあったと推察されます。

また、石原慎太郎の大ファンだったこともあり、(石原氏は、一橋大学法学部卒業)法学部を選んだのかなあと、個人的には思うところです。
そして、卒業後は、廣済堂出版へ入社しています。
入社後に『公文式算数の秘密』という書籍を企画して、38万部のベストセラーに仕上げます。

また、『十万円独立商法』という書籍を企画して、これに興味を持った、当時東スポの記者で後に芥川賞を受賞する高橋三千綱氏との縁もできて、角川書店に入社することになります。

そういえば、少し前に『1万円起業』という書籍が売れましたが、
(『<マンガでわかる1万円起業』という形で漫画化もされています。) これは、見城氏の企画に触発されたものだと私は思っています。
直木賞製造マシーンとして名を馳せる
さて、有明夏夫『大浪花諸人往来』という小説をご存じでしょうか?
また読まれた方はいらっしゃるでしょうか?
わたしは、著者名だけは聞いたことがありますが、読んだことはありません。

見城氏自身も、浅草キッドとの対談で“「この人とこの小説のことは誰も知らないんだけどね」”と言っています。
直木賞を受賞したけれど、売れっ子作家にはなれなかったというところだと思います。

ですが、この小説は、編集者・見城徹を語るには、とても重要な作品であると思っています。

実は、この小説、宮尾登美子の『一絃の琴』とともに、第80回直木賞を受賞しているんです。

決定したのは、1979年1月19日。
発行されたのは前年の1978年10月。
角川書店刊。

野性時代78年2月から断続的に掲載された連作短編集です。
この本の担当編集者が見城徹氏でした。

そして、この本が角川書店初の直木賞受賞作です。
(77年に、野性時代に掲載された池田満寿夫の『エーゲ海に捧ぐ』で、芥川賞は獲得しています)

のちに見城氏は、角川書店時代に『直木賞製造マシーン』という異名を得ることになります。

見城氏が直接担当して、直木賞を受賞したのは以下の4作品です。
82年1月 第86回直木賞受賞 つかこうへい『蒲田行進曲』
82年7月 第87回直木賞受賞 村松友視『時代屋の女房』
87年7月 第97回直木賞受賞 山田詠美『ソウルミュージック・ラバーズ・オンリー』
88年7月 第99回直木賞受賞 景山民夫『遠い海から来たCOO』

ですが、直木賞候補に並んだ小説だと、
つかこうへい 第82回候補『ロマンス』『かけおち』『ヒモのはなし』
村松友視 第85回候補『セミ・ファイナル』 第86回候補『泪橋』

結果的に、文藝春秋のオール讀物に発表した『京都まで』『最終便にまにあえば』で第94回直木賞を受賞した林真理子も第91回候補作『星影のステラ』 第92回候補作『葡萄が目にしみる』は、見城氏が担当しています。

そして、これは未確認で、想像の域を出ませんが、第90回候補の北方謙三『友よ、静かに瞑れ』も野性時代連載がまとまって、角川書店から本になったものですから、見城氏が関わっていたのではないかと思うことがあります。
見城氏が野性時代副編集長を経て、月刊カドカワの編集長になったのが、86年か87年。

だとすると、83年6月に発刊された『友よ、静かに瞑れ』には、見城氏が間接的にでも関わっていたと考えるのが順当でしょう。
北方謙三はその後、「いろいろ理由があって」直木賞を受賞しないまま、柴田錬三郎賞、吉川英治文学賞、更には紫綬褒章を受章して、現在は、直木賞選考委員になっています。

今回はこのくらいで。

その2に続きます

最後まで、読んでくださり本当にありがとうございました。
他にもお役に立てる記事があるかと思いますので、どうぞお楽しみくださいませ。